ニット お手入れ

保存版!大切なニットを長年愛用するための簡単なお手入れ方法。 -日頃のお手入れ編-

12月にも入り、これからはニットが欠かせない季節。ニットは毎日は洗濯は難しいもの。
普段皆さんはどのようなお手入れをしていますか?お手入れをするかしないかでニットの持ちは全然変わってきます。面倒臭がりな人でもこのちょっとしたお手入れをするだけで、長く、キレイにお洋服を着ることが出来ますよ!知って損はしない、ニットのお手入れ方法をご紹介します。

-そもそも『ニット』って?-

セーター

ニットを辞書で見ると、
◆ニット
– – –
・編みもの。また、編みもののような織り方にした織物。
・針を使って糸をループ(輪っか)状に編み上げた布地。
– – –

そう、ニットはトップスであったかい素材のものだけを指すのではなくて、『編まれた生地』のことを指すんです。
ニットと混同してしまうセーターを辞書で見ると
◆セーター
– – –
・編物の上衣の総称。英語のsweat(汗をかく)に由来する名称である。
・セーターにはプルオーバー(pullover)とカーディガンの2通りの形がある。
– – –

ニットは素材のことを指すので、冬に着るトップスは『セーター』と呼ぶのがベター。ニットでももちろん通じますが、違いを知っておくと◎。

-ニットを長持ちさせる5つのポイント-




<1,1日着たら翌日は休ませる>
ニットにつきものの毛玉。これの原因は主に摩擦です。毎日着用していると皮脂のつきやすい襟元や袖口など劣化しやすくなります。



<2,脱いだらブラシをかける>
洋服ブラシは服についた汚れを払い、絡まりかけた繊維をほぐすことで毛並みをそろえ、毛玉を出来にくくします。ただし、ブラッシングの基本は「こすらずに払う」感覚で使ってください。擦ってしまうと余計に傷んでしまう原因にもなります。



<3,脱いですぐに収納しない>
裏返して干し、汗などの湿気を飛ばします。体温や湿気をとるためにハンガーに吊るしておきましょう。しかし掛けっぱなしは厳禁です。伸びたり型崩れしたりしてしまいます。ニット専用のブラシで埃を落とし、数時間休ませてから、たたんでタンスなどに片付けます。



<4,シミが付いたらすぐに「シミ抜き」をする>
シミが付いたら、すぐ取りましょう。変色やカビ、虫食いの原因になります。ニットに食べ物などの固形物がついていたらティッシュなどで取り除き、表に布を当てて、裏からトントンと指で叩くようにして水分や油分を布に移します。
お酒や汗といった透明な汚れは、拭き取ったり乾かすと目立たなくなりますが、そのままにしておくと次のシーズンには目立つ黄ばみになることも!確実にシミや汚れを落とすためにも、大切なニットは早めの洗濯・クリーニングがおすすめです。



<5,毛玉はこまめにとる>
毛玉が目立ち始めてしまったら、繊維の絡まっている部分から毛玉を切り離しましょう。ブラッシングしたときに、毛玉ができていないかも確認します。小さな毛玉は、ハサミの先端部分を使い、ニット自体がいたまないよう注意してカットします。毛玉がたくさんある場合は、専用の毛玉取りを使うほうが簡単です。ただし使用方法をしっかり読んで、正しく使うようにしましょう。

-ニット取り扱いの注意すること3点-



◆毛玉を無理やりむしらない!
毛玉が出来たものを手でとると、糸もそのまま伸びてしまいますし、同じ箇所に毛玉が発生してしまう要因になります。発生した毛玉は、ハサミまたは市販の毛玉取り器で丁寧にカットが好ましいです。オススメは自動の毛玉取り機ではなくて、ブラシが馬毛(天然毛)でできていて、植毛が蜜なもの。1つあれば長く使えますよ!

◆衣料用消臭スプレーは注意が必要!
ニットのお手入れを、衣料用消臭スプレーなどで行っている方もいらっしゃると思います。ただ、ニットの種類によってはワキ汗が浮き出てシミになってしまったという例もあるので、多用しないほうが無難。目立たないところに離れた位置からスプレーし、ニットが傷まないか確認してから使用すると安心です。

◆ニットはハンガーにかけないで!
型崩れを防ぐために、ニットは「たたんで収納」が正解です。ニットは編み物である以上、どれも伸びやすく型崩れがしやすいもの。購入するときにハンガーでディスプレイされていたとしても、自宅で収納するときはたたんで収納するのが綺麗に保てるコツです。


Knit


気づいたら毛玉だらけ、なんか毛羽立ってしまって品質が落ちている、、というニットも、おうち帰った後の、このひと手間をするだけで、洋服がさらに長持ちします。次回はニットの洗濯方法をわかりやすくお伝えします〜!

関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る