Street brand

知る人ぞ知る 感性豊かなカナダモントリオール発のストリートブランド 4選

みなさんカナダのケベック州最大の都市「Montreal(モントリール)」ってご存知ですか?
住民の大半がフランス系カナダ人で公用語がフランス語で世界で2番目に大きいフランス語圏の街
あの世界的に有名なサーカス集団「シルク・ドゥ・ソレイユ」もモントリオールが本拠地で、多数の美術館や劇場もあり芸術の街
そんなモントリオールからイケてるアパレルブランドがじわじわと人気になって来ています。あまり日本のサイトでは紹介されていない、そのモントリオール生まれのMENS&WOMENSアパレルブランドを今回は4つご紹介します。

1#Dime

View this post on Instagram

@kaytranadaがシェアした投稿

Dime(ダイム)はモントリオール発のスケートブランドです。元々は、スケートビデオのメイキングを中心に活動していたクルーたちが立ち上げました。彼らは、アパレルブランドという認識ではなく、スケートにまつわる全てを楽しむ為にDime(ダイム)をスタートしています。
2017年4月22日に旗艦店をモントリオールにオープンし、日本ではSupremeや、Dover Street Market (ドーバー ストリート マーケット ギンザ)、Slam City Skate(スラム シティ スケーツ)など、限定されたショップのみでセレクトされています。また、Quarter Snacks(クウォータースナックス)や、Alltimers(オールタイマーズ)との交流も深いことで知られています。

Dime ONLINE SITE ▶︎>>

2#all in

2011年にカナダ・モントリオールで設立されたレーベル「all in (オール・イン)」。もともとは独創的でパワフルなデザインを特長とするアイウェアブランドとしてスタート。展開しているサングラスはすべて日本製で、手作業で製造されるイタリア産アセテートを使い、日本で生産されるフレームはすべて耐摩耗性に優れた Visottica 機構と高性能のドイツ製 Zeiss レンズを使用している徹底ぶり。

こだわり抜いたサングラスはもちろんのこと、注目すべきは、2017年よりスタートしたアパレルコレクションです。全て小文字で表記した “all in” の文字をイラストレーターで変形させたような、記憶に残るロゴを配したアパレルコレクションは、グラフィックの大きさや配置などが考え抜かれており、他と差をつけたいストリートウェア好きはよう注目です。
現在日本で公式に取り扱いがあるのはFIFTH GENERALVENTURERの2店舗となっています。

all in ONLINE SITE▶︎>>

3#WORLDWIDEʷʷ

モントリオールで生まれた、ブランドを持たないメーカーとして誕生したWORLDWIDEʷʷ(ワールドワイド)。ここは、毎年さまざまなデザイナーを雇用し、すでに存在するブランドの決まりや方針にとらわれることなくデザインしています。季節ごとに、デザイナーの名前は衣服の内側に記してあります。
統一された単一のテーマに基づいて衣服を制作するデザイナーがおり、各デザイナーはそのテーマをさまざまな方法で解釈しつくりあげます。
SS19のテーマは「安全」です。
WORLDWIDE典型的なブランドのストーリーを避けることによって、流動性、トレンドを避け、デザイナーの個性を重視し、毎シーズン毎に違うデザインを作り上げる今までにない新しい形のブランドです。
現在ホームページがないので、instagramでチェックを。

WORLD WIDE instagram account▶︎>>

4#Mackage

こちらはストリートブランド、というよりはモントリオールで愛されているオーセンティックブランドになりますがご紹介します。1999年に長年の友人でもあるふたりのクリエイティブ ディレクターEran ElfassyとElisa Dahanがモントリオールで立ち上げたMackage(マッカージュ)。さすが-20℃になる国なだけあって、手の込んだディテールと精確な仕立てによって、スタイルと性能のユニークなバランスを実現。 防寒性ばっちりなアウターのラインナップです。
レザージャケット、ダウンパーカー、ウールコートなど、性能を求められるスタイルには通気性と防水性を備えた最先端ファブリックを用いています。ハンドバッグは精選の高級レザーを使用。モントリオールの人をはじめ、アメリカの人々からも愛用されているブランドです。

Mackage ONLINE SITE ▶︎>>

– – –
ご存知のブランドはありましたか? モントリオールは小さい街ですが、とても感性に溢れており独特なセンスを持っている人がたくさん。今後のモントリオールにも注目したいところです。

関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る