The Dallas

東京発 おしゃれなインフルエンサーから注目を浴びている新鋭レディースブランド“The Dallas”

ここ最近新しいブランドがたくさんできている中で、日本のおしゃれに敏感な女性達を魅了している東京で生まれたブランドがあります。そのブランドの名前が『The Dallas(ザ・ダラス)』。まだ出来てまもないブランドですが、世界観が今までにないThe Dallasだから広がる世界を繰り広げています。
おしゃれな女子たちを魅了するブランドとはどんなブランドなのか?その魅力に迫りたいと思います。

-東京で生まれた『The Dallas』-

The Dallasは2016年にスタートした東京発のデザイナーズブランド。レディースウェアだけでなく、ヴィンテージライクなアクセサリーも展開しています。ここのデザイナーが田中文江さん
ちょっとしたこだわり、凛とした女性をイメージし、セクシーでありながら自立した女性の為の服、自身が自由で自分らしく表現できるオーセンティックな服がブランドテーマとなっています。ブランド名はデザイナーが感じる時代が変化したミステリアスな地、米テキサス州の“DALLAS”が由来となっています。
ヴィンテージをベースにデザインをされており、東京だからできるブランド、ということで日本の職人さんが多く携わっており、メイドインジャパンのこだわりもあります。

2016年AWシーズンにコレクションデビュー。モードなエッセンスの効いたエッジィなラインナップは、おしゃれ感度の高い女性たちの間で瞬く間に話題のブランドになりました。その火付け役となったのが、ヴィンテージパーツを使ったイヤリング。身につけるだけでパッと垢抜けるハイセンスなイヤリングは、すべてデザイナーによりひとつひとつハンドワークで作られたもの。 現在累計で1万個以上売れているThe Dallasの顔とも言える商品です。

今年の3月、2018年AWで初めてのランウェイ「Amazon fashion week TOKYO」にて発表。このブランド立ち上げから2年間、買ってくださるお客さま、お店に仕入れてくださるバイヤー、販売スタッフなど関わってくださるみなさんへ感謝の気持ちを伝えるショーにしました。そこで更に話題となりました。

-デザイナーの田中文江-

View this post on Instagram

@fumifumi4688がシェアした投稿

現在2児の母でもあるデザイナーの田中文江(たなかふみえ)は大阪モード学園を卒業後、ワールドの「ビルダジュール(ville dazur)」でキャリアをスタートし、サザビーリーグで今は無きブランド「アンドエー(And A)」の立ち上げに携わりました。その後、ユナイテッドアローズやジュンなどでデザイナーを経験し、2016年にザ・ダラスを立ち上げました。

View this post on Instagram

@fumifumi4688がシェアした投稿

ちょうど2年前くらいに「ノームコア」が流行っていて、世の中に同じようなデザインが増えていました。彼女はそれがおもしろくないと感じ、「私は自由な表現をしたい」と思い立ったそう。企業ブランドで育ってきたので、今までは「このテーマでお願いします」という依頼が多かったのですが、これからは自分のフィルターを通して服を作りたいと思い、その時「ベーシックはトレンドではなくなる」と予測していて、このタイミングを逃したら次はないと確信して立ち上げに至りました。
彼女は小さい時からデザイナーが夢で、小学校の卒業ビデオでは、「将来の夢はファッションデザイナーになって自分の店を持つこと!」といっていたそうで、昔からの夢を今走り続けています。

-数多くのインフルエンサーからのラブコール-

日本の芸能人、インフルエンサーの女性からとても注目されており、森星、Chara、木村カエラ、大政絢、河北麻友子、マギーなどといった芸能界の女性から、モデル・インフルエンサー、スタイリストやネイリストといったファッションに敏感な女性達のinstagramでよくthe dallasを身につけて写っています。
その女性達を虜にする魅力は、女性を女性らしくみせる魅力、他にはない唯一無二のデザイン、デザイナーの確固たるテーマや思いがとてもアツく、様々なおしゃれな女性から支持を得るのも納得です。

まだ2年と若いブランドなので、現在は日本のみの取り扱いとなっていますが、いつ海外進出するのかも注目したいところです。

-2019SSのThe Dallas-

View this post on Instagram

@fumifumi4688がシェアした投稿

2019年春夏のコレクションテーマは「I am I」。私は私、その言葉の単純さと明快な強さに何度も惹かれ、時にはくじける。10月に行われた展示会で今回舞台となったのが、渋谷のMUSTAED HOTELでのユニークな場所でのコレクション発表でした。

3つのテーマに分かれており、ゆったりとくつろいでちょっぴりダークな想像をしているのは無職の旅好きの女の子、いつでもバッチリ決めているのは建築家を目指す真面目な女の子、大好きな柄や色を自由に纏うのは画家を夢見る女の子。それぞれ追いかけるものは違くても、共通しているのは「好き」に向かっていること。テーマやコンセプトが今までにない展開でとても話題となりました。

現在『The Dallas』の取り扱い店舗は、EDITION、BEAMS、JOURNAL STANDARD等のセレクトショップ、こちらのセクトショップで取り扱っています。
ホームページはないので、このインスタグラムから情報をチェックしてみて。

The Dallas instagram ▶︎

関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る