Anderson .paak

苦難を乗り越えた今最も注目すべき、音楽もファッションも超絶センス抜群な男『Anderson .Paak』

みなさん『Anderson .Paak(アンダーソン パーク)』という人物はご存知でしょうか?ここ2〜3年で世界で注目を浴びているアーティストです。今年日本ではFUJI Rock Festivalに初出演、2度目の単独公演を果たし、会場を沸かせました。音楽のみならず、ファッションもおしゃれでとても注目されています。
ただ、彼は今ではハッピーオーラ満載でとても輝かしい人物ですが、過去はとても壮絶な人生を過ごしてきました。そんな彼がどんな人物なのかご紹介していきたいと思います。これを知って聞くと、彼の音楽に一層深みを感じるので、ぜひ最後まで読んでくださいね。

-Anderson .Paak PROFILE-



• Anderson .Paak(アンダーソン パーク) 
• ニックネームはAndy(アンディ)
• 本名はBrandon Paak Anderson(ブランドン・パーク・アンダーソン)
• 米国カリフォルニア州オックスナード生まれ
• 1986年2月8日生まれの現在32歳
• フィラデルフィア出身の黒人の父親と韓国出身の母親の間に生まれたブラックコリアン
• 現在韓国人の奥さんと息子2人の家族4人
• 幼少より教会や結婚式のバンドなどでドラムを叩いたのが音楽を始めたきっかけ

-ホームレスの時期もあった、ここにくるまでの苦悩-

彼の幼少期、家庭環境がとても複雑でした。お父さんは大麻を吸ったことで海軍を解雇され、酒やドラッグに溺れヤク中になり、お母さんへのDVで刑務所へ。彼が7歳の時、父親は母親を血が出るほど殴っていたのを見ていたそう。
父は十数年刑務所で過ごしこの世を去り、その間母親が一人で彼や家族を支えました。その後、さらに母親が他の男性と再婚したと思ったら脱税で捕まってしまいました。

そんな中、6歳の時ラップを聴いて最初に音楽と言うものに興奮し、12歳で学校のバンドを始めるまで音楽をやってなかったですが、教会や結婚式のバンドなどでドラムを叩いたのが彼が音楽を始めたきっかけでした。
音楽は趣味としてやる傍ら、仕事は10代から障害者施設で働いたり介護の夜勤の仕事など厳しい環境下で仕事をしたりと人間として様々な経験を積んでいます。



LAの音楽学校で作曲などを学び、ドラマーなど裏方での仕事を続けながら浮上を狙い地道に準備を続けて来た彼だが、21歳の時デキ婚してその時の奥さんとは上手くいかず、すぐに離婚してもう二度と結婚しないって思ったよう。その後、現在の妻に出会い、まったく彼にプレッシャーをかけずに、いつも彼を彼でいさせてくれた彼女と一緒にいたい、と思い、再婚を決意。

音楽活動を本格化する前はカリフォリニア州サンタ・バーバラにあるマリファナ農園で働いていて(カリフォルニアは合法なんです)それなりの稼ぎがあったが、突然の解雇により妻と幼い息子と共に一時ホームレスになってしまう危機に陥りました。その時にSa-RaというLAのヒップホップグループのメンバーのShafiq Husaynのアシスタントとして雇われ、経済的に彼に助けられました。彼のおかげで生活を取り戻し、この事がきっかけでLAの音楽シーンと密接に関わるようになりました。


「誰にでも自分より格下みたいに話しちゃいけない。いつ自分が助けを必要とするか分からないから。」-Anderson .Paak

-Dr. Dreに抜擢され大飛躍-

ドラマー & ラッパー & シンガーとして音楽活動を続け、2013年に無料で発表したカバー集『Cover Art』をリリース。この頃よりアンダーソン・パークと名乗るようになり、2014年にAnderson .Paakとしての1st アルバム「Venice」を発表します。「Venice」と言うカリフォルニアにちなんだアルバム名からもわかるように、ファンキーだけどどこかチル要素のあるカリフォリニアのビーチを感じさせるビート。そこからその才能がLAシーンで知られるようになっていきました。



2015年Dr.Dre(ドクター・ドレー)の15年ぶりとなる復活作『コンプトン』への参加。このアルバムで実に6曲もの楽曲でコラボを実現したパークは一躍スポットライトを浴びることになり、2016年に大傑作アルバム『Malibu』のリリースにつながる。
Dr. Dre曰く、Anderson .Paakのことを「声から感じ取れる“痛み”が他のアーティストと違い、そこが気に入った」「彼の人生のストーリーを感じ取ることができる声だ」と評価しています。
彼の曲には今までの経験が歌詞に込められており、歌詞をみながら聴いてると思わずジーンときてしまいます。

楽曲もおしゃれなのもさることながら、彼のファッションもとても色使いやバランス感がとても上手く、LA出身らしい西海岸のスケータースタイルを中心に気取りすぎない様々な着こなしに注目。ファッションもまだまだ目が離せないところです。

-豪華ゲストとの待望のNEW ALBUM-

先日Kendrick Lamarとの楽曲『TINTS』をリリースしました。
その楽曲は待望のニューアルバム11月16日(金)にリリースする彼の故郷がタイトルとなっている『Oxnard』にも収録されます。今度は今年SUMMER SONICでも来日していたChance the Rapperをはじめ、Dr. Dre、Snoop Dogg、Pusha Tなどといった豪華ゲストとのコラボレーションした楽曲が盛り込まれています。
これから耳にすることも目にすることも増えるであろう、アンダーソン・パーク。是非、この機会に注目してみてください!

Anderson.paak OFFICIAL PAGE▶︎▶︎▶︎

関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る