offwhite
MEN

抑えておこう!3ヶ月間で最も売れていた最強のメンズトレンドアイテムTOP10

先日イギリス・ロンドン発の世界的なメガ・ファッションサイト兼データプラットフォーム『Lyst(リスト)』が、2018年7~9月の最も売れていたブランドのトップ10を発表しました。月間500万人以上のユーザーのオンラインショッピングデータを元に3ヶ月に1度ランキングを発表しています。
ここ3ヶ月で最も売れていて、注目されていたアイテムを10位からランキング形式でお伝えしていきます。

NO10#Adidas Originals Trefoil Sweatshirt


アディダスオリジナルスウェットシャツです。男女問わず長年愛されているアディダスのロゴがメインとなるスウェットがランクインしました。ラフ・シモンズ、リック・オーウェンズ、カニエ・ウェストなどのコラボレーションを実現させており、まだまだアディダスの今後どのようなニューアイテムが出るか楽しみです。

NO9#GUCCI WEB STRIPED SLIDES

グッチのウェブストライプスライドサンダルはこの夏大人気で売り切れがいろんなところで続出してました。90年代のスタイルの復活でグッチのこのストライプが見事にマッチ。イタリア製の耐久性のあるブラックラバーで、一日中快適に履ける高品質なスライドサンダルです。

NO8#Nike M2K Tekno sneakers


メンズ・レディース共にTOP10入りを果たしたのがこのナイキM2Kテクノスニーカーです。ダッドスニーカーの代表的デザインともいえるこのダサくてごついデザインのスニーカーが、元々は女性の為にしか製造されていませんでしたが、SNSなどで話題を呼び、メンズサイズも製造することになりました。価格も手頃なので、トレンドを気軽に取り入れやすいです。

NO7#PRADA LOGO SLIDES

このプールスライドはこの夏の注目の靴トレンドの1つでした。ハイストリートの中でも必須アイテムで、去年、今年は各ブランドから多数のデザインが出ていました。
その中でもプラダロゴスライドはジャスティン・ビーバーやデビット・ベッカムなどの世界の有名人たちも愛用していたアイテムです。

NO6#Gucci black cat T-shirt

またしてもグッチのランクイン!ヴィンテージTシャツを連想させる80年代のリバイバルのグラフィックが特徴なグッチブラックキャットTシャツ。今期グッチを中心にやラグジュアリーブランドからはアニマルプリントが多くみられました。黒い猫のモチーフは、シルク素材のボウリングシャツと人気のあるこのTシャツ、スウェットタイプとあります。

NO5#Just Don Lakers shorts


ジャストドンのレイカーズショートパンツは、ロサンジェルスのチームLAKERSに所属するバスケットボール選手LeBron Jamesが伝説のジェームスが今年7月のNBAサマーリーグの試合で着用していたのがきっかけで、即完売。現在完売で入手できない状態です。

NO4#Nike 2018 England football shirt

今年4年に1度のW杯がロシアで1ヶ月ほど開催されて、ファッションにもサッカーの影響が大きくありました。その中でナイキ2018イングランドサッカーシャツがランクイン。若いイングランドのサッカーチームが更に国一帯を盛り上がらせ、今年は特に競合チームの服装を取り巻く大きな報道とソーシャルメディアで話題となりユニフォームまで人気が出ました。ファッションとしてこのようにユニフォームがランクインするのは、W杯のある年だけだそう。
また、最適な通気性とDri-FITの技術を備えたブランドなので、厳しいトレーニング状況でも快適に着用できます。

NO3#BALENCIAGA TRIPLE S SNEAKERS

バレンシアガトリプルSスニーカーは前回の3〜6月のランキングで1位に輝いたアイテム。まだまだ勢いは劣らず3位にランクイン。ハイブランドの中のダッドスニーカーのキングです。今年6月には、これまでで一番冒険的なカラフルな新色「Half&Half」をデビューさせました。

NO2#YEEZY BOOST 350 V2 BUTTER SNEAKERS


まだ人気の止まないYEEZY BOOST 350 V2バタースニーカー。Kanye Westは、2015年からAdidas Yeezy BoostスニーカーでAdidasとコラボレーションしています。このイージー350V2バタースニーカーだけで265,000件のソーシャルメディアに掲載されています。YEEZYおそるべし。

NO1#Off-White x Nike The 10: Air Presto sneakers


堂々の第1位はオフホワイトXナイキ10のエアプレストスニーカー。オフホワイトとナイキのコラボは手堅いです。7月27日に黒、8月3日に白が発売されたシューズは、ソーシャルメディア上で合計252,000件を超える投稿がありましたが、販売が限られていたため現在の平均再販価格が、元の販売価格よりも450%以上高くなっているようです。

自分がほしいと思っていたものや予想してたものはランクインしていましたか?メンズはどうやらスニーカー熱は全然冷めやまないようです。
今回この集計を出した巨大オンラインショップはこちらからLyst Website>>>

関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る