HeronPreston

Kanye WestやVirgil Ablohから絶大な信頼を受ける新星”HERON PRESTON”ってどんな人?

Heron Preston(ヘロン・プレストン)という名はご存知ですか?

2017年からフルコレクション展開でスタートした新星ブランド。このブランド名はデザイナー本人の名前でもあります。今世界のファッショニスタから注目の的となっています。
まだ1年も満たないこのブランドがとても注目を浴びてるのはなぜなのか?どんな人物なのか探ってみました。

◆PROFILE

サンフランシスコ出身でパーソンズ美術大学(Parsons School of Design)出身。日本人だとモデルのマリエも通っていた学校。
卒業後、NYを拠点としてアーティストやクリエーティブディレクター、コンテンツクリエーター、デザイナー、DJとして活動していました。

彼が今までやっていた事は
・元NIKEのグローバルデジタルプロデューサー
・カニエ・ウエストの「The Life of Pablo」関連グッズやYEEZYのクリエイティヴコンサルタント
・ストリートウェア&アート ディレクション集団 Been Trillの立ち上げメンバー
・親友でもあるヴァージル・アブロー(OFF WHITEディレクター)とコラボレーション
・GAPとのコラボスウェットを発表
・ニューヨーク市清掃局であるDSNY(The New York City Department of Sanitation)とのコレクションを発表

今では欠かせないブランドや人物に関わってきて、影でファッション業界を支えていました。
また、交友関係も実にそうそうたるメンツで、
親友であるVirgil Abloh(ヴァージル・アブロー)を筆頭に、
SUPREMEのRicky Saiz(リッキー・サイズ)
HUFの創業者のKeith Hufnagel(キース・ハフナゲル)
KNOW WAVEのエーロン・ボンダロフ(Aaron Bondaroff)
と、サンフランシスコのストリート周りのみんなが普通にスケートボードをやっていて、スケートボードカルチャーが当然の環境で育って来た彼。ストリートの先駆者との関わりも深かったようです。

◆BRAND CONCEPT

ポストインターネット世代のユースカルチャーを代表する、アイコン的存在を目指しており、全てイタリア製にこだわってつくっています。
ポリシーは「ファッションシーンにおける本物の価値と意味の追求」。ここ数シーズンでは、地球規模の汚染危機に関わるアパレル産業の在り方にアンチテーゼを掲げていて、環境についても考えられています。2017年秋冬シーズンに、パリでコレクションを初お披露目となりました。
ちなみにオレンジがメーンカラーなのは彼の名前「ヘロン」が鳥の「サギ」という意味。そのサギのくちばしだったり、舌、足がオレンジだからメーンカラーにオレンジを用いているそうです。

◆ファッションアイコンSTYLE

コレクションが発表すると同時に、世界のファッショニスタからの注目度が高く、Heron Prestonを着用しているスナップが絶えず目撃されます。
モデルのケンダル・ジェンナーやラッパーのトラヴィス・スコットを中心として、数々の各業界著名人が愛用中。

またSabrina Albarelloという美人でオシャレな彼女もいて、instagramでの彼らのカップルコーデもみどころです。

ラグジュアリーとストリート、ファッションとワークウェアなど、相対するエッセンスのMIXがヘロンのスタイル哲学。そんなスタイルが新鮮で今の時代にハマってるのではないでしょうか?まだ新しいブランドながらも、著名人からアツい信頼が置かれるヘロンの今後の動きからも目が話せないです。

<HERON PRESTON主要取り扱いウェブショップ>
GR8
nubian
MIDWEST
Where are you here?

関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る