セレブがこぞって履く”バイカーショーツ”知ってる?

“Biker shorts(バイカーショーツ)”って聞いたことありますか?

名前の通り、バイカーショーツは自転車の競技の時に履かれている
ピタッとした膝上のパンツ。

キム・カーダシアンが火付け役の彼女がよく履いているこのパンツ。
YEEZYからリリースされたのがきっかけで、最近の海外スナップでは毎日のようにみかけるようになりました。

これを履くと一気にスポーティ感もでて、
これが今セレブの間ではじわじわと流行って来ています。
ぴたっとしてることでスタイルアップにも繋がって、何より動きやすい。
パッと見だと膝上丈ってなんとなく抵抗があると思いますが、
バランス感を大事にすれば、スタイルアップしますよ!
そこでバイカーショーツの着こなしをご紹介します。

◆SPORTY style

歌姫のティナーシェはTOPSもスウェットでアクティブカジュアルスタイル。

こちらはスニーカーやゴツめシューズを履いて、
トップスはダボっと大きめを着ていい感じにバランスが取れてます。
ボトムがピタッとしてるとお尻のラインが気になるので、ちょうど隠れる丈で着るのが正解ですね。

◆LADY style

ジジ・ハディットは爽やかに白でヴィヴィアンのオーバーサイズシャツ合わせで。

こちらはアクセや小物でどこかにポイントを持ってきて、ヒール合わせでレディ要素も取り入れて。

◆DENIM style

ケンダル・ジェンナー、ベラ・ハディットは切れっぱなしのデニムで。
ケンダルのデニムはRE/DONEのデニムです。

◆COLLECTION

1枚目はKITHとVERSACEとコラボで発表されたコレクション。
二枚目は先日あったPRADAのランウェイでもバイカーショーツが。
ハイブランドでも注目されてきています。

“バイカーショーツ”スポーティ旋風の新しいトレンドのワードローブに仲間入りです。

関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る